快適ライフサポート > お役立ち情報 > 収納アドバイザリー > 整理の効果【3】

整理収納コラム
Column

整理の効果【3】

2017.03.06

安らぎと癒しの空間が心にエネルギーを与えてくれる

整理の効果として最も分かりやすいのが心の状態ではないでしょうか。
どんなに疲れて帰ってきたとしても、整然と片づけがされている部屋に入った途端、心からホッとし、なんとも言えない安心感に包まれるでしょう。
今日一日の疲れも、嫌なことも、悲しかったことさえ目の前に広がる空間に癒されることもあるはずです。
片づけられたその空間には綺麗な空気が流れ、呼吸が楽にできるのを感じます。
緊張した状態から解放されることでどこか前向きに、何とかなるかもしれない、また頑張ってみようとプラスの思考に心が変化していくのを感じます。

職場環境においても同じことが言えます

もし毎日使う机の上が常に書類で溢れかえっている、または職場全体がどこを見てもゴチャゴチャしていて落ち着かない。
そこに働く人の心の中はストレスだらけになり、職場の人間関係も良いはずがないのです。
退職者が後を絶たない、全体的にギスギスした冷たい雰囲気が漂っている職場で求められる役割を全うし結果につなげる仕事をすることは難しいでしょう。

環境は人の心を変える力を持っています

心が元気ではないから片づけなんて出来ないということはなく、片づけをしたから心が元気を取り戻すということです。
そのためには、まず整理を実践することです。
時間をかけ整理を行うことで人と人とのコミュニケーションは円滑になり、仕事に対するやる気が向上し、同じ方向性を認識しあうようになります。
そしてムダやストレスのない職場環境が仕事の効率を上げ、好環境へと流れを変えていけるのです

その他にも様々な効果があります

整理における効果として、他にもモノを少なくすることで掃除がしやすくなり衛生面での効果も期待できます。
災害時においてはモノが避難経路を遮ることで逃げ遅れたり、足を取られて転倒するケースもあります。
整理の効果を意識的に捉えることで、今何が必要なのか改めて考えてみるといいですね。

wrote:整理収納アドバイザー 酒井朋巳

  • 整理収納アドバイザー

    酒井 朋巳

    • 1970年11月生まれ
    • 整理収納アドバイザー1級
    • 整理収納アドバイザー2級講座認定講師
  • 有限会社 マルヤス運送 運行管理者
    運送会社の配車業務を中心に内勤を担当する傍ら整理収納アドバイザーとして活動

    大学生の長男、高校生の次男の母親です。

整理収納コラム一覧